脚本家として何が伝えられるかを考える。        by 三好昭央
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ある意味で魅力的な男
c0012846_10471483.jpg【スカウト】
scout=斥候
①ボーイスカウト・ガールスカウトの略。
②有望な選手・芸能人などを引きぬく事
(を業とする人) 
            新明解国語辞典調べ

芸能界を目指す人なら一度は憧れるのではないでしょうか?
実は僕もスカウトされた経験がありあます。

でもそれは・・・・



AV男優!


数年前、原宿の交差点で信号待ちをしていると
2人の男性に困れた。

『ちょとお時間いいですかぁ~?』

突然の事に『はぃ?』と答えると、
綺麗にサロン焼けした男性はニコニコとした笑顔で

『今、近くの駐車場に停まっている車の中で撮影してるんですけどぉ、
協力してくれる男の子探しているんですよぉ~』

当時から仕事に飢えていた僕は撮影という言葉が気になり
もう1人のカエル顔の男に聞いてみた。

『何の撮影ですか?』

するとカエル男はサロン男に負けないくらいの笑顔でこう言った。

『車の中に可愛い女の子が乗っているんですよぉ~。
で、初対面の男の子と30分でどこまで出来るかっていう企画で・・・』





AVだった。





『ギャラは30分で2万円なんですけどどうですかぁ?
勿論、顔はモザイク入れますよぉ~』

不自然なくらいに白いはを見せてニコニコと笑う2人の男。
突然そんな事を言われて『それはいいですね、さっそく行きましょう!』
とでも言うと思ったのだろうか?

信号が変わった。

『塾がありますので・・・』

僕は2人の男を傷付けない程度に考えた最高のいい訳で
足早に交差点を渡った。




それからしばらくして、僕は再び原宿で素人参加型のAVスカウトを受ける。
その時は『親方に怒られますので・・・』
と訳のわからない言い訳で丁重に断った。


そんなのばっか。
[PR]
by cultstar | 2005-06-15 10:47 | 日々笑進
<< こんな日もあるよ 僕がアイツでアイツが僕で >>