脚本家として何が伝えられるかを考える。        by 三好昭央
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
なんだかんだと言いながらも面白いよ
最近、欠かさず見ているドラマがある。
月曜・火曜の深夜にTBSで放送されている「LOST」である。

c0012846_1105580.jpg

ロサンゼルスに向かっていた飛行機が
乱気流に巻き込まれ無人島に墜落する。
生存者はたったの48人。
個々に複雑な過去を抱えながらも待ち構える様々な謎を解き、
救助を待ちながら過酷なサバイバル生活を送る、というストーリー。





とても面白そうな話なので、
このドラマが話題になりテレビ放送より以前に
レンタル店に並び出した頃から気になっていた。
しかしやっとシーズン1を見始めたと思ったら、
本家の方では既にシーズン2~3と物語は進んでいる。

「24」とまったく同じくパターンだ。

いくら面白いドラマとはいえ、そんなにドンドン続編が作られていくと、
まだ見ていなくても先の事を考えるとお腹一杯になってしまう。

たとえ今、夢中になって5話や6話を見ていても、
この先、何十話という続編を見ないと最後の結末が分からないのだから。

勿論、それを楽しみにしているファンも沢山いるのだろう。

元々、この「LOST」の出演者達は最初に番組との間に
5年契約を結んでいるらしいので、
始めから長期シリーズ化される事を前提に作られているのだろう。
しかし、いくらなんでも無人島で5年間は頑張り過ぎである。


早く誰か見つけてあげて♡


そして今年から全米では「24」をも凌ぐ勢いのドラマが始まったそうだ。
それが「HEROES」だという。
こちらは一般の人々が次々と特殊能力に目覚めるというSFストーリー
らしいけど、写真だけ見ると、どのドラマも同じように見える・・・。


これも行く行くは幾つもシリーズ化されるのであろう。
そしてマスコミからは「社会現象」とまで呼ばれ、
「目覚ましテレビ」では軽部さんが興奮気味に採り上げ、
主人公はカロリーメイトのCMに出るかもしれない。

まだまだ続きそうな全米人気ドラマシリーズに
どこまで自分は付いていけるのだろうか。


やれやれ。


とはいえ、これだけの時間を掛けて作られるドラマシリーズに
役者として1度は出演してみたいものである。


そうだ、思い出した。
日本にも同じようにシリーズ化された人気ドラマがあったではないか。



それは 「3年B組 金八先生」


なにせ第7シリーズまで続いた名作だ。
お巡りさんは全シリーズを通しておっちょこちょいだった。
日本もまだまだ負けてはいないか。


君はどう思うかね、「24」の色男、トニー・アルメイダくん。
[PR]
by cultstar | 2007-01-30 11:28 | オボエガキ
<< それでも僕はやっていない すべてがホントでウソかもね >>